流月亭 狐白さんの年賀状メイキング
BASARA風味な日記&模造創作忍びが中心のサイトです。苦手な御方様はご注意ください。

狐白さんの年賀状メイキング
あけましておめでとう御座いまーーーーーす!!!
2013年初!!!こんな記事をあげてみます(´∀`)


毎年年賀状は手書き一択な狐白さんが、年賀状メイキングなんてものを作ってみたよ!

狐白流の墨絵の描き方、どどんとお教え致しましょう!!

・・・いや、まあ、大層なこと言ってますが、中身は割とアレですよ。
この不器用極まりない狐白さんでも描ける程度のアレですんであんま期待はしないで下さい。


毎年どんな感じで描いているかという記録です(´∀`)
使用する画像は今年の年賀状絵で参ります。


薄っぺらい内容の割に画像が滅茶苦茶ありますので、ちょっと注意をば。
---------------------------------------------------------------------

~狐白さんの年賀状3日間メイキング~(ちゃっちゃかちゃかちゃかちゃっちゃっちゃ~♪)


◇前半戦 : 下書き

用意するもの
・コピー用紙(白い紙なら何でも可)
・シャーペン
・ボールペン
・消しゴム
・くじけぬ心



メイキング1
先ずは下書きの下書き。構図決めからです。



いくらシャーペンでとはいえ、いきなり年賀状に書いてしまうと跡が残ってしまうので、一番最初は消しゴムを掛けやすい薄い紙に書いていきます(´∀`)
コピー用紙に年賀状の形を縁取ってから、シャーペンでじっくりと構図を練っていきましょう。
余裕があったら文字を入れるスペースもちょこっと決めてみてください★

ちなみに大体狐白さんは、
・干支
・人物(十勇士の誰か)
・雲(毎年形状や描き方を変えて)

の3点だけで毎年絵柄を決めちゃってますので、そんなに細かく考えなくても問題無しです。
墨で描きますからね!あんまり細かく決めちゃっても後で潰れちゃうんですヨ!!(涙)


今年は頑張って松なんぞを描いてみました。
んでもって今年の人物はせーちゃんです(笑)
頑張って人物誤魔化しましたねなんてツッコミはしてくれるな。この際。


メイキング2
ペン入れしたのが こちら。



ペン入れと言ってもボールペンで充分です。
この時点で大雑把に色を決めておきましょう。
色決めといっても結局は墨しか使いませんので、塗り潰すところと残すところを決めるだけで大丈夫です★

ペン入れをする理由と致しましては
・色決め作業。
・その際にうっかり消しゴムで他の線を消してしまわないよう、保険として。
・主線をはっきり決める為。

の、主に3点です(´∀`)


メイキング3
ここで初めて年賀状に手をつけます。



構図も色も決まったら、いよいよ年賀状に描いていきましょう。
くじけぬ心が必須です。

画像だと写りを良くさせるために、強く濃く線を書いてしまいましたが
実際は消しゴムで撫でればすぐ消える程度の薄~~~~~い線で構いません。
むしろ強く書いちゃうと後々大変な目にあいます^^;


前半戦の下書きはこれにて終了!!
大抵このあたりで集中力が切れて、1日目が終了しますΣd(>< )





◇後半戦 : 筆入れ

用意するもの
・筆(小筆でOK!)
・墨或いは墨汁・・・学生時代の習字セットでもあれば、筆や水差しを含めて必要なものはほぼ揃いますb
・水差し或いはスポイトみたいなもの。無ければ小皿に水を入れたものでも十分可です★
・綿棒
・念の為にティッシュ
・念の為に爪楊枝
・適度な暖かさ(寒さで手が震えないため)
・あきらめない心


Q. 筆ペンは使わないのですか?
A. 使っても良いのかもしれませんが、狐白さんは基本使っておりません。
  ちょこっと青や緑が混ざっていたりして、本当にペン・・・という感じになってしまいますゆえ^^; 



メイキング4
まずは主線から書いていきましょうb



さあいよいよ墨を使って参ります。
墨絵ですので、主線くらいは墨汁100%で書いていきたいところ・・・なの です が
それですと確実に墨の伸びが悪く、すらすら筆が進みません。
・・・結構すぐに掠れちゃいます^^;

しかしながら、今回は逆にその掠れを利用してみましょう!
ごつごつした松の枝をこれで書いてみましたb
掠れようがこすれようが関係無しです(笑)


メイキング5
他の主線はなめらかに。



他の線には、墨汁に水を2、3滴落としたものを使用しました。
これだけでも可也なめらかに筆が進みます。
このまま主線を書いちゃっていきましょう★

主に気をつける点と致しましては

・基本は流れに沿うように筆を滑らせましょう。
 髪などは勿論、松葉なども中心から外に向けてはねるようにすると綺麗に見えますΣd(>< )
・服の裾や蛇の胴体など、強調したい線は太く筆を寝かしてしまって構いません。
・逆に松葉や顔、細かい皺や部分には細く筆を立たせます。
正直、下書きの線は無視しちゃって構いません。
 
 下書きの線は構図の大体を決めているだけですので、普通にはみ出たりズれたり他の線を塗り潰したりしちゃってOKです。
 大胆にいきましょう。大丈夫!堂々としてれば墨マジックで誤魔化せます!!(言いきった)
 勿論線が足りないと思ったらどんどん書き足しちゃって構いませんΣd(>< )

・・・という程度でしょうか。
ぶっちゃけ、大胆になぞっていけば問題無いです(´∀`)


メイキング6
大体こんな感じでしょうか。



下書き(ペン入れ)の時に塗り潰すという指定を出して居た個所も、この時点で塗っておきましょう。

一番難しい動物の目は本当に一番最後に書き入れます。
・・・ここだけの話、生き物の目は一発勝負な上に失敗したら全体的な印象としても残念な感じになってしまうので、狐白さんはこれが一番怖いです;;;
もし失敗してしまったら、爪楊枝の先にちょこっと墨をつけて手直しすると良いかもしれません。


これで主線は終了!
いよいよ内部の色塗り(?)に参ります。


メイキング7
色塗り(?)に役立つ筆技をご紹介。



今回使用した3つの書き方をご紹介します★


※その一。
薄墨を使っての線引き或いは塗り潰し。
前者は蛇の胴体に、後者は松葉に使いました。
私が一番使用している描き方です。

方法と致しましては、まず墨の濃度を調節。
今回使用したのは、墨と水をそれぞれ三対七で混ぜ合わせたものです。
大雑把に言ってしまえば、この薄墨を使って線を書いたり塗り潰したりする訳ですが・・・。

実はこの色塗り(?)作業。狐白さんは筆を一切使いません。
じゃあ何を使用するのかと言いますと・・・。

ズバリ。綿棒です。

正直に言いましょう。狐白さんの描く年賀状にとって、綿棒は正に秘密兵器です。


描き方はとても簡単。
適度な濃さにした墨に綿棒をつけ、そのまま筆として使うように線を足したり塗るだけです。
時折ティッシュで水分を拭いたりして、綿棒に吸わせる薄墨の量を調整するとなおGOODΣd(>< )

線を書く場合はやっぱり流れに沿うように、なるべく一筆で済ませるように。
塗り潰す時は主線の時以上に大胆に。むしろ線からはみ出て当たり前な勢いでシャカシャカ塗っちゃいましょう。



※その二。
デコボコ感を出すためのぼやけた塗り方。
今回は松の枝に使用させていただきました。
これも簡単で、言ってしまえば薄墨をつけた綿棒で、点々々・・・と叩くように塗っただけです(´∀`)

ただ、それだけだとちょっと物足りなかったので、今回は2種類の濃さの墨を用意して描かせて頂きました。
先ず、その一で使用した墨(墨3 : 水7くらい)で軽く色づけ。
その上から枝の影になる部分や太い個所にちょっと濃い目の墨(墨6 : 水4くらい)で、やはり点々と影つけをさせていただいておりますv

塗るも良し滑らせるのも良し、叩くも良し・・・。
本当に万能ですぜ★ 綿棒!!!



※その三。

メイキング8  メイキング9

んと。簡単に言えば上記の画像の通りです。
主線に使ったほぼ純度100%の墨で軽く該当場所を塗った後、上から水を塗って下の墨を伸ばして塗り潰す。という方法です。
狐白さんは、主に人の髪の毛を塗る時などにこの方法を使うのですが・・・今回は、髪の毛が無いせーちゃんですゆえ(笑)
着物に使用させて頂きました★

コツと致しましては、最初に墨で塗る際には必ず隙間(白い部分)を作ること。
作らないと「ただ墨で塗り潰しただけ」な様子になってしまいます^^;


メイキング11
ほい、完成!



後は半日、若しくは一晩、放置してしっかり乾かしましょう。
これにて2日目、終了です!Σd(>< )


メイキング12
3日目は仕上げの文字入れです。



ズバリ主線に使った墨でさらっと一筆書き。
普段はかるくシャーペンで下書きを入れてから清書をしますが
・・・ちょっと今回は狐白さんの手が寒さで限界突破していたので、まさかのぶっつけ本番です^^;
いやもう本当えらい貧相な文字になってしまって、今年年賀状を送った御方様方には申し訳なかったです;;;

この時ついでに一人一人にあてたコメントも書いておきましょうb
やっぱりシャーペンで下書きした後、サインペンで清書します。


再び何時間か置いてしっかり乾かした後は、消しゴムを全体に掛けて下書きの線を消しましょう★
この時、下書きの線が濃いととっっっっっっっても苦労します!!!
うん・・・・何で本当・・・・こんな濃く書いちゃったんだろう わたし・・・・(遠い眼)


その後は表にして、宛名書きをば。
やっぱり下書き、そして清書でほんの少々乾かします。そして消しゴム掛け。


気がついたら殆ど3日目の4分の3が終わってますΣd(>< )





こうして、狐白さんの年賀状は完成致します!
確かに時間は掛かりますが、その大半は乾かす時間ですし・・・色塗り作業なぞはやってみると意外にも簡単ですよv
もし興味を持たれた方がおられましたら、是非!!綿棒を使ってやってみてください(笑)


ここまで読んでくださりました御方様、有難う御座いました!!
毎年年賀状を受けとってくださるオフの皆様、有難う御座います!!

何卒今年も、宜しくお願いいたします!!!(深々)




















・・・・・さぁて!!!これでやっと1枚が書きあがったんだぜ!!!!!







・・・・。










・・・・・。












言ったでしょう?




















あきらめない心が必要だと・・・・。



Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 流月亭. all rights reserved.