流月亭 台風ェ・・・
BASARA風味な日記&模造創作忍びが中心のサイトです。苦手な御方様はご注意ください。

台風ェ・・・
いやはや、凄まじいですね 台風・・・
今晩は。狐白です。
風雨がものっそい窓にぶちあたってます。

幸いにも狐白さんは空っ風の群馬県民ですので、風にはそれなりに耐性があるのですが
3.11の事件以来ちょっと臆病になっちゃった家のワンコ(ゴールデンレトリーバー)がさっきから落ちつかなくて大変です。
あっちでウロウロ、こっちでぴぃぴぃ。
ちょっと風で何かが倒れた音がすれば、一目散に誰かの元へすっ飛んできて甘える始末。
・・・・おま 風の音くらいでそんな弱気じゃ群馬(ここ)で生きていけないぞ・・・?;;

しかし今年はやけに沖縄直撃の台風が多いですよね・・・。
ブログを見る限り大丈夫っぽいですが、それでもちょいちょい沖縄県民の中宮の事が心配になってます。
停電とか大変だったろうなあ・・・・;;;




最近、朱鷺とドリからボカロ曲を教えてもらい、色々聞いてみたりしております。
一曲くらいは覚えて歌えるようになりたいな・・・とは思うのですが
早ぇえ。

私の舌じゃあ歌うどころか歌詞すら言えません 何コレww

うーん。諦める事も時には大事かな・・・・(´・ω・`)




そう言えばこの前、図書館で十勇士小説を見つけて借りてきてみましたb
「霧隠れ、雲隠れ」というタイトルだけあって、主人公は才蔵です。十勇士も勿論全員登場します。

小助が背丈はちみっちゃい癖にべらんめえな生意気口調な件(笑)
どうしてお前はどの小説でもそんなに可愛いんだ小助(爆笑)
あと幸村様が可愛いです幸村様(*´Д`)ハァハァ
えんらい切れ者の癖に何もないところでスッ転ぶとか、歩き方が見ている方がはらはらするくらいに危なっかしいとか、最期の場面で自刃する際

幸村「俺は不器用だから上手く腹を切る自信が無い。伊三、介錯を頼む」
伊三「承知」←金棒を握る
幸村「Σ オイ待てそれで介錯する気か!!!?;;Σ(゚Д゚;ノ)ノ」

・・・と、腹を切る事以上に伊三の行動に怯えるとか何この旦那可愛い(*´Д`)ハァハァ

しかしこの小説、要注意なのが 才蔵×佐助 って処ですかね!
全くの予想外で狐白さん読んでてビックリしたYO!!

割と面白かったですbb
・・・しかし所々CMだのTVだの、現代語が入っていたのは残念だったかな・・・^^;
その度に現代に思考が戻されて、あまり本の中での時代にのめり込めませんでした^^;





28日
14時に拍手をくださりました御方様

拍手を有難う御座いましたァアアア!!!

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/10/02/Tue 14:56[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 流月亭. all rights reserved.