流月亭
BASARA風味な日記&模造創作忍びが中心のサイトです。苦手な御方様はご注意ください。

御題 : 柴錬小説の百地さん


佐助「えーと。近習達のまん前で織田信長に刀を向けることから始まって」
才蔵「・・・」
佐助「武田の大将と上杉謙信をたった一人で暗殺」
才蔵「・・・」
佐助「明智光秀を騙して、本能寺で信長を襲わせ」
才蔵「・・・」
佐助「更にはその光秀さえも要殺・・・」
才蔵「・・・」
佐助「結果的に、たった一人で天下の形勢を次々と変えた人物・・・」
才蔵「・・・」
佐助「・・・」
才蔵「・・・」
佐助「・・・」




才蔵「・・・いつかはやると思っていた。
佐助「弟子なら止めたれよ


---------------------------------------------------------------------
※旦那もかすがも半狂乱になっちまうでしょーが。 by 佐助

柴錬の師匠はとことん凄い人物です。



Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 流月亭. all rights reserved.