流月亭 京都旅行・雪時雨 (番外)
BASARA風味な日記&模造創作忍びが中心のサイトです。苦手な御方様はご注意ください。

京都旅行・雪時雨 (番外)
時は2月の13日~15日
やっぱり今年もバレンタインに恒例の4人で旅に出て参りました!

以下はそんな旅記録・・・・の、番外編で御座います。
画像が結構ありますのでご注意ください。

---------------------------------------------------------------------











ふっ・・・・やれやれすっかりコッチの事は忘れられちまったみたいだNA
待たせたな全国の子猫ちゃん達。
いよいよ俺のターンだぜ?




バナ夫・再臨

Hello!





こうして俺が出て来るのは、『京都旅行・雪時雨 (承)』以来だな・・・。
あれ、でもその割に随分久しぶりな気がするのは気の所為か?


長々とマスター達の話を読んでくれて有難うな!
俺もアイツ等とは途中までちょこちょこ一緒に行動させて貰っていたんだがな・・・・
残念なことにその詳細はマスターの気紛れによって全てカットされちまったんだ。オウ、シット!

しかし男、バナ夫。こんな甘いフェイスはしてるが、それなりに苦いプライドだって持っているんだZE・・・?
後には引けないと語った手前、色々と思考錯誤を繰り返したさ。
書き手がマスターである以上、文章での俺の出番はまず無いからな・・・・だからせめてとマスターの撮った写真に潜り込んでやったんだZE★

どうだい俺の写真写りの良さは。
どれもこれも、瑞々しく写っていると思わないかい・・・?





えっ?ところで今、俺はどこに居るかって?
実はまだ京都だったりするんだな。
所詮俺は旅バナナ・・・。
このまま奴等と一緒に群馬になんて帰れないZE。
この京都にはまだまだ俺の知らない何かがあるんだ!!!



宿 in バナ夫




そんな訳で、今日も宿でくつろぐぜ。
どうだい、中々良い部屋だと思わないか?


ところで・・・ずっと気になっていたんだが。
この京都についてから、やけに視線を感じたり背中のスジが冷たくなったりするんだ。
まるで誰かがずっと俺を見ているような・・・・
・・・フッ・・・町で貰える子猫ちゃん達からの熱い視線なら兎も角、
こんな誰もいない部屋の中でそんな事、ある訳ないな。

ホームシックにでもなっちまったのか?
フッ・・・まったく俺としたことが・・・クールじゃないZE。





1秒前

・・・えっ?何だって?




















アッー!











※あのキューピーちゃん




















その後、バナ夫の姿を見た者はいない――――



Comment

 秘密にする

ご苦労さんどす
なんやかんや起きたけどよく書き綴れたなお前。お疲れさんです(´∀`)そして朱鷺さんの寝相に関してはもうスルーしておいて。何せアタイは小学校の臨海学校で起きたらロッカーにすっぽりと入ってたぐらいなんだからもうそっとしておいて。器用な寝相だなんてそんな、照れるじゃないか!!(←論点が違う)
朱鷺高 | URL | 2011/06/23/Thu 12:23[EDIT]
!?
ちょっ何故キューピーがそこに……(若干キューピーがトラウマな人)
……あぁ!あの時俺に渡したって言っておいて実は渡してなかったんだな!全く!怖がらせようとして手の込んだ事を!





……そうなんだよね?そうなんだと言ってくれぇぇぇ!
中宮 | URL | 2011/06/23/Thu 00:28[EDIT]
お疲れ様^^
4か月前の出来事とは思えないほどまとまっていて…
流石狐白… 後日談とか、すっかり忘れていたわ(笑)

ともあれ、お疲れ様b
ドリ | URL | 2011/06/22/Wed 22:24[EDIT]
お疲れさまでした♪
いろいろお疲れさまでしたーヽ(´▽`)/

今回も素敵な旅行で何よりです流石は狐白様勇者御一行…いつ見ても素晴らしい限りです(*´∀`*)

私も一度京都に行きたいのですが、ますます行きたくなりました♪機会があったら是非行きたいです…NINJAに!!!!←


それと事故のことは何分地元なのでよく覚えてます。
私の家の十字路は事故が多いので、事故の怖さはよくわかります。本当に寂しい限りです。


そして身代わり様が頑張ってくださってよかったです…っΣ( ̄□ ̄;)


ともあれ、楽しめた旅行で何よりです
是非次回も楽しみにしております♪←早い

碧使スライムはいつでも勇者御一行の冒険記を御待ちしております(*´∀`*)


碧使 | URL | 2011/06/22/Wed 07:33[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 流月亭. all rights reserved.