流月亭
BASARA風味な日記&模造創作忍びが中心のサイトです。苦手な御方様はご注意ください。

絶望した!!!!!!
一昨日木曜日だった!!!!







※木曜日(ブログ更新日)を火曜日だと思い込み、且つ本日まで気づかなかったうつけのブログはこちらです。



リブロムはマジでヒロインだった。
ソルサククリア致しましたー!!!
思っていた以上にストーリーが深くて泣いた。
いや、このゲーム設定が細かいのは知っていたんですよ。
そりゃもう、モンスターの一匹一匹から世界観からバトルフィールドに至るまで全部に細かなバックグラウンドストーリーがありますから!
欲望と代償というこのゲームの主題が全てに練り込まれていて、このバックグラウンドストーリーだけで既に面白いくらいでしたから!!
けれどもまさかストーリーで泣くとは思っておりませんでした。マーリン・・・・・ッ!!!
ちょっと涙の種類は違うかもしれませんが・・・大神以来かもしれません。ゲームで泣いたのって。


面白かった。
面白かったです。
そんなに知名度が高くないゲームですが、ダークファンタジーが好きな人にはとてもオススメしたいゲームです。
あと、本を読むのが好きな人。
基本的にこのゲームは、リブロムという『本』を読み進めていくストーリーになっておりますので、
イベントムービー等はあまりありません。文字と挿絵で想像しながら読み進めていくゲームです。
戦闘もありますし、ジャンル的には狩りゲーになるかもしれませんが、一回の戦闘は7分前後くらいで終わります。慣れればもっと短く終わります。
本なので自由度も高く、いつでも過去のストーリーを振り返れますし、修正して戦闘の結末を書き換えたりも出来ます。
更に言うならゲーム開始数分でラスボスにも挑めます(勝てるとは言っていない)


ただ、討鬼伝のような大団円エンドじゃないと満足出来ない人にはちょっと厳しいかもしれません。
欲望と代償、生贄か救済かが常に問われるこのゲームは、誰かの命を代償にしないと、話や展開が進みません。
おそらくプレイヤーが一番最初にとまどう選択はオーク(猫)を倒した時でしょうね^^;
DODやニーアの世界観が好きな方には、結構相性が良いかもしれません。
ドラゴン出てきますし
世界は終わりますし。
ソルサク世界の神様も赤ちゃんですし(白目)

ちなみにソルサクの神様も中々に非道ですが、あそこまで人類滅ぼすマンでは無いので、そこはご心配なく;;
むしろ「もっと素直になれよ!!欲に溺れろよ!!」と煽ってきてそれに翻弄される人間を楽しんでいるフシがある


一応ストーリーはクリアしましたが、「もうちょっとだけ続くんじゃよ」的な感じでリブロムが改訂版になりました。
EDも変化しそうな予感がしますので、ミノタウロスのお母さん(近接武器)を片手にもう少し魔法使いを頑張ります。
・・・って事は、『今』のマーリンは改訂前の彼ではないって事、か・・・・。
まだ噂のデュラハンにも裸の王様にも出会えておりません。改訂版には出てくるかな・・・。
あとはウサギとカメ、シンデレラ・・・・。くらい、ですかね。まだ出会っていないのって。

改訂版プロローグでヘンゼルとグレーテルには出会えました。予想以上にデカかった;;;
リヴァイアサンの時にもビビりましたけど・・・あれは怖い;;;



余談ながらに
ソルサクのモンスター達のバックグラウンドストーリーをまとめた所を紹介致します。
ちょいとモンスターのデザインがエグめなのでご注意を^^;

こちら


日記小ネタログ 80
日記で書かせて頂いております小ネタログ集。

その他の小ネタ達です。
主に相棒サイトとの十勇士コラボ、模造伊賀忍者達の小ネタがあります。



殆どオリジナルな主人公ズネタオンリーです。
つづきを表示

魔法使い(近接武器タイプ)
※ソルサク△な小ネタ

読み手=割と淡々と喋るボケ(多分男)

読み手「・・・鎧魔法が欲しい」
リブロム「鎧魔法?既に幾つか持っているじゃねえか」
読み手「無属性の鎧って無いのかな。魔物の属性毎に装備を変えるのはちょっと面倒」
リブロム「無属性なあ・・・。確か持ってんのはデュラハンだったか?」
読み手「デュラハン?・・・まだ会った事無い。どんな魔物?」

リブロム「・・・」
読み手「・・・」
リブロム「・・・」
読み手「・・・リブロム?」

リブロム「出来るなら奴と会わないままのお前でいてくれ」
読み手「え、けど鎧魔法・・・」
リブロム「頼むからいてくれ。奴と会ったら色々と最後だ。


---------------------------------------------------------------------
※出会ったが最後、究極の二択(+α)を突きつけられると噂の彼。

幸か不幸か、まだ出会ってはおりません。

出会いたいけど出会いたくないです。
とある魔物のマントな王様ともまだ出会っておりません。

・・・ソルサクの本当の恐ろしさは、まだまだこれからのようです。



ソルサクプレイ 再開致しました~
何で詰んでいた?ってくらいに楽に撃破出来ました。ドワーフ。
やっぱり敗因は戦い方でした^^;
討鬼伝の特攻スタイルが身についていた為に、知らず知らずのゴリ押しプレイになっていたみたいです;;
ソルサクにおいての回避変化魔法とヒットアンドアウェー戦法は重要 とっても。
あとカウンターも重要かもしれません。豪腕魔法は苦手なので装備していませんが・・・;;;

現在の狐白さんはグリム所属の均等腕。代償変換の儀式を一回行っていて、近接武器の刻印を貰ってます。
主な供物はワイバーンの回避変化、セイレーンとキメラの近接武器とバハムートの突撃・・・
見事に攻撃力重視で回数が少なめな供物ばかりです。難易度あがったらまた見直した方が良いかもしれませんね・・・
いつかはモルドレッドさんみたいな血魔法使いになりたいと思っております。ゴーレム召喚もやってみたい。
このゲームの困る所は使える魔法が多すぎる所ですかね!!!(笑)

ソルサクで一番好きなキャラはパーシヴァルです。
あの子・・・子?はマジで可愛い。本気アヴァロンの癒やし枠(供物的な意味でも)。おみずあげたい。
ガウェインさんはダンディー枠。渋くて優しくてたくましい、わんこでエエ声のイケおっさんとか何それ素敵。
モルドレッドさんはイケメン枠。いつも遠方から回復を投げつけてきてくれます。ありがとう。好き!
ボーマンさんは惚れる。 ただ 惚れる。

・・・・あそこまで追体験開始前と後で印象が変わる人もいないよ、うん・・・・

メイジーちゃんは可愛い。
エレインは女神。
ニミュエは嫁。


アカン  ソルサクのキャラみんな良すぎる。


ストーリーも面白くなって参りました。
この調子なら、なんとかクリアまで辿り着けそうですb
リブロムと一緒に頑張るぞー おー!





以下はコメントお返事ですよ!!
つづきを表示

狩りゲー
相棒がゴッドイーターにハマりまして、色々聞いたりどんな感じか教わったりしております。
今晩は。狐白です。
一度動画で見た事はあるのですが、結構操作とかアイテムとか難しそうなんですよね・・・
けれども面白そうです。メイン武器と銃の両方が使えるのは色々と戦法が広がりそう。
中古で安いのがあれば、購入してみようかな、なんて思います。
ちなみに買うとしたらゴッドイーターリザレクションでしょうか。まるっきりの新規ですゆえ^^;

・・・と、ここまで書いていて思ったのですが
狐白さん 既に狩りゲーは討鬼伝以外にソウルサクリファイスデルタを持っておりました。
しかもこれ確か 割と序盤のドワーフ討伐で詰んでそのままだったような気がします。

・・・


・・・・



新規の狩りゲーに行く前に、まずは討鬼伝以外の狩りゲーに慣れておくべき でしょう ね・・・・;;;
ソルサクも割と操作は簡単な方ですゆえ、これに詰んでいる現状だとゴッドイーターも詰む可能性が高いです;;
無双真田丸も無事にトロコン致しましたので、ちょいとソルサクに戻ってみようかと思います。
ハーピーや三匹の子豚とかの重量級なら割と楽に倒せるんですけどね・・・;;;
カウンターが中々に難しいです。相手のモーションに合わせるのがどうにも出来ません;
ジャック・オ・ランタンや白雪姫みたいな分かりやすいタイプなら問題無いのですが、赤ずきんとか一体どこでカウンター出来るの?ってレベルでタイミングが分かりません orz
討鬼伝ではガツガツ攻撃していましたから、そのへんのプレイスタイルから見直していかないとなあ・・・・


プレイ済みの方なら魔物名でわかるやもしれませんが、ほんき序盤の魔物しか倒せておりませんこの魔法使い



リブロムはヒロインだと信じてます。
DODシリーズのアンヘルやミハイルと同じで、癒やしキャラだと思っております。
ニーアの白の書みたいな萌えキャラだと勝手に思っております。
ちなみにガブリエル(DOD3)は最強オネェ。
ガブ姉さんめっちゃ好きです(*´∀`*)



力仕事が多いので手首は割と致命傷
両足と右手首の3箇所に青あざを作りました。
今晩は。狐白です。傷が絶えない現場です。
まあ、両足の痣はただ単にお客様に駆け寄ろうとして足元にあった台に気づかずに盛大に打ったという純度100%私の不注意なアレですが(ちなみに手首は自宅でぶつけた)
体よりも心が痛かった

手首の痣がバナナの傷んだ箇所みたいな色になってきているので、人目を避ける為に包帯を巻こうか思案中です。
結構気分良くないと思うんだこの色・・・
ただ、包帯を巻くにしても場所が場所なので、後日相棒あたりに
お前!!!!また!!!!やったのか!!!!
と誤解されないか不安です。
狐白さんはやっていないので安心してください。


無双真田丸>
取り敢えずトロコンまであと残り1つとなりました。
トロフィー条件ではありませんが、ちゃんと全員分のレア武器もコンプ致しましたぜ!b
幸村(壮年期)がいるだけで楽にゲット出来ます。今作。
断言出来ます。壮年期幸村は本多忠勝よりも強いです。
チャージ改がバケモノ並に強いです。壮年期幸村の操作に慣れてしまったらもう他の武将は使えない!!
是非次回以降にもこのチャージ改を入れて貰いたいくらいなのですが
あったらあったで大阪夏の陣(徳川軍)がクリア不可能になるのでとても とても 悩みます。



忍びの国、いよいよ映画化ですね~★(*´∀`*)
PVをいくつか見ましたが、無門のヘタレ具合の場面がまさに想像通りでした(笑)
日置大膳のあの独特の弓の威力もPVでちらっと出ていましたね。怖すぎる((((;゚Д゚))))
そりゃあ一瞬で足やら首やら吹っ飛ぶわけですわ・・・・;;;
漫画の印象が強かった為か、百地丹波がハゲダルマじゃない格好良い事にビックリしました。
「さて、焼くか」「焼くの!!?」の掛け合いがなんとも「忍びの国」の伊賀忍っぽくて良いですよねvv
文吾と鉄は出て・・・きます・・・よね?
文吾はそれっぽいのがいましたが、鉄は・・・どうなんでしょう。出て来るのかな。
私が伊賀忍にハマった切欠がこの「忍びの国」でしたので
映画がとても楽しみですvv



本日はこのへんで!




※余談
前回の後、画面に続いてキーボードと机も鼻血の犠牲になりました。
掃除が大変でした(涙)

かみすぎた

鼻血が止まりません。



しかも今現在血の塊が鼻の奥の方にあって変に鼻のむず痒い所を刺激してまして
くしゃみ



やばい画面が

戦友へ
お返事ですぜ!


つづきを表示

ガラスメンタル
昨日閉店後に某一番くじを引いたら、まさかのB賞が当たってしまい
その衝撃で色々頭から吹っ飛んで、閉店作業のいくつかを間違えた事に今しがた気づいた狐白です。
どうも今晩は。明日がべらぼうに怖いです。

お・・・・おこ・・・・怒ら れ る ん じゃ な い か な 流 石 に 

・・・毎度毎度ミスばっかりしていて 本当 使えねえ人間だと思います・・・・orz


ちょいと最近 ますます花粉が辛くなって参りました;;
ピークは越えたと思っていたのですが、どうにも違っていたみたいです。
くしゃみと目のかゆみがとんでもなく、ちょいと目がしんどいです;;

申し訳なくも本日はこのへんでー;;
ああああああ今日が何事もなく終わっておりますように!!!!(切実)

また大河真田丸を見たくなりました
昨日の引き継ぎのやり方 説明不足だったかもしれない・・・・
どうも今晩は。狐白です。
休日は殆ど何かしらの心配だったり不安だったり後悔だったりをしております orz
仕事関連ばかりのアレですけどね・・・・;;
なんかもう無茶苦茶胃が痛いです。はきそう。なきそう。
もうちょっと自信を持って仕事が出来たらなあ・・・(´;ω;`)


無双真田丸、プレイ開始してから数ヶ月が経ちましたが、やっとクリアまで行く事が出来ました。
大阪冬の陣に入ってからが怒涛の展開で、一気に最後まで持っていかれました。
難易度:普通でプレイしていたのですが、気のせいか、冬の陣から戦闘が一気に厳しくなった気が致します。
もし冬の陣から若干、難易度がキツめに設定されていたんだとしたら・・・かなりニクい演出ですね、これ。
特に夏の陣の、一番最後の戦い。敵の士気からして勝てる見込みがまるで無いという絶望の演出が凄まじかったです。
真田家のみんなが次々にいなくなっていって、一番最初から一番最後まで居てくれた内記もいなくなって。
プレイしながら何度心の中で絶叫したかしれません。作兵衛がまさか重ちゃんに切られる、とか、ね・・・^^;
ちらっと片倉重長と幸村の会話があって、その内容がうっすらと梅ちゃんを匂わせているのも嬉しかったです(笑)
最後の幸村の言葉と、兄上の涙で一気に涙腺崩壊致しました。
二人共 反則だってば その顔は (´;ω;`)

大河真田丸とのコラボなだけあって、色々と大河を匂わせる要素があったのも楽しかったです。
出浦さんとか・・・結構、大河とそっくりじゃありません?(笑)
後日談で、景勝様が幸村の事を「日の本一の兵」、と、どこか誇らしげに呟いてくれたのは特に嬉しかったです。
大河でも冬の陣で景勝様のその一言を言うシーンがかなりグッと来て好きでしたので・・・本当に嬉しかったです。

格好良かったです。
月並みな感想ですが、感動しました。

クリアまでにかなり時間がかかってしまいましたが、それでもこの無双真田丸をプレイ出来てよかったです。
真田に焦点を当てて、じっくりと1本の作品で練り上げて仕上げてくださったコーエーさんに感謝です。
買って良かった。久々にそんなゲームに出会えました。


クリアはしましたが、まだ探索とかやりこみ要素がちらっと残っておりますゆえ
もうちょっとこの真田丸、続けていきたいなあと思います。
ここまで感動したゲーム。是非トロコンまでやり尽くしたい所存(笑)
Copyright © 流月亭. all rights reserved.